Page: 1/31   >>

本日は2018年「冬季オリンピック」の13日目を記念したロゴデザインでした。


 2018年2月21日は「Doodle スノーゲーム!(13日目)」という事で、Googleのロゴデザインが変化しました。本日のアニメーションはスケート靴が並んでおり、ここから競技がスタートするのかと思ったのですが、その靴の数が異様に多く、不思議に思っていると最後にムカデが登場してスケート靴を履いている場面になります。そして、最後はGoogleの色に合わせたスケート靴を履いて、スピードスケートを行っているムカデのイラストが登場します。そんなスピードスケートですが、日本がオリンピック新記録を出し、新たな金メダルを獲得しました。その種目が3人から4人で構成された1チームで、男子は400mを8周、女子は400mを6周するタイムを競うスピードスケート女子団体パシュートです。
 この金メダルで日本は11個目のメダル、冬季オリンピックでは最多とされる長野オリンピックの記録を塗り替えました。前半はオランダが優勢でしたが、残り2周で日本が見事な逆転劇を見せてくれました。更に、この金メダルで高木美帆選手はスピードスケート1,000mで銅メダル、1,500mで銀メダル、と三つのメダルを制覇しました。この勢いが他の日本代表選手にも良い影響が出る事が期待されています。
| 22:40 | comments(0) |

本日は2018年「冬季オリンピック」の12日目を記念したロゴデザインでした。


 2018年2月20日は「Doodle スノーゲーム!(12日目)」という事で、Googleのロゴが新たなデザインになりました。本日のアニメーションは団体戦で惜しくもメダルに届かなかった「スキージャンプ」です。再生ボタンを押すと、スキー板とゴーグルを付けた動物が坂道を勢いよく滑っていきます、そしてジャンプ台を模した崖から飛ぶと、腕を広げます。すると、その動物がモモンガだと分かります、得意の滑空で飛距離を伸ばして、見事にメダルを獲得する様子がアニメーションになっています。最後はメダルを渡してくれた鳥と一緒に、空を滑空する様子が描かれています、明日は何の競技が描かれるのか楽しみです。
 さて、残り僅かとなったオリンピックですが、日本ではフィギュアスケートの羽生結弦選手と宇野昌磨選手のニュースに続き、本日、スピードスケート女子500mの表彰式で小平奈緒選手に金メダルが授与された事が話題になっています。小平奈緒選手は1000mでも銀メダルを獲得しており、今回の金メダルが2つ目となり、帰国後のインタビューに注目が集まっているそうです。
| 23:00 | comments(0) |

本日は2018年「冬季オリンピック」の11日目を記念したロゴデザインでした。


 2018年2月19日は「Doodle スノーゲーム!(11日目)」という事で、Googleのロゴが新たなデザインになりました。2月25日まで開催される「平昌オリンピック」は本日で11日目、残り1週間を切りました、そんな本日のロゴデザインはフンコロガシと雪玉が追いかけっこをするアニメーションになっています。最初は山頂まで雪玉を運んでいたのですが、途中で転んでしまい、そこから雪玉との追いかけっこが始まります。フンコロガシは雪玉に追いつかれまいと必死に雪の坂道を体勢を整えて滑っていきます、途中で崖と崖の間を飛び越えるジャンプをするなど、なかなかに凝った内容でした。
 ですが、最後には追い付かれて、フンコロガシは雪玉と一緒にゴールを通過します。ですが、タイムが良かった事で、仲間のフンコロガシ達に称えられていました。調べた所、このアニメーションのモチーフは複数人で行う「スキークロス」や「スノーボードクロス」だそうです。そんなオリンピックですが、期待されていたスキージャンプは惜しくもメダルを逃しましたが、まだ何が起こるか分からないのがオリンピックの魅力です。
| 23:40 | comments(0) |

本日は2018年「冬季オリンピック」の10日目を記念したロゴデザインでした。


 2018年2月18日は「Doodle スノーゲーム!(10日目)」という事で、本日もロゴが新たなデザインに変化しました。今日のデザインの元になっている競技は「クロスカントリー」です、競うのはウサギとカメですが、スタートの旗が振り降ろされた瞬間にウサギが物凄いスピードで走りだします。一方、カメはゆっくり、ゆっくり進んでいきます、それを見たウサギは板もストックも置いたままコースを逆走します。そして、次の場面に切り替わるとカメがウサギの頭の上にいるのです、そして最後は同時にゴールして、温かい部屋で温かい飲み物を飲んでいるイラストに切り替わります。
 不思議な構図かもしれませんが、クロスカントリーは元々は仲間が一致団結して目的地に辿り着く為に生まれたスポーツなので、こうした助け合いの場面も自然と言えば自然なのでしょう。そして、本日の平昌オリンピックですが、この記事を投稿した時点で日本は2つ目の金メダルを獲得しました。既にオリンピックも後半に突入して、幾つかの競技が決勝を終えています、ですが、今回の様なドラマチックな展開が、まだ待ち受けていることでしょう。
| 22:13 | comments(0) |

本日は2018年「冬季オリンピック」の9日目を記念したロゴデザインでした。


 2018年2月17日は「Doodle スノーゲーム!(9日目)」という事で、ロゴが新たなデザインに変化しました。今回は二羽のカササギが「アイスホッケー」を繰り広げます、激しいパックの奪い合いを展開しますが、夢中になりすぎてパックを氷の穴に落としてしまします。すると、穴から魚が出てきてパックを返してくれます、最後は氷の上で楽し気にアイスホッケーをするカササギと、それを楽しそうに見ている魚のイラストが出てきます。そんな平昌オリンピックですが、遂に金メダルを獲得した日本の選手が現れました、それがフィギュアスケート男子の羽生結弦選手です。一時は練習中のケガで大会にも出られなかった彼ですが、そのブランクを感じさせない滑りで66年ぶりのオリンピック2連覇という記録と共に金メダルを獲得しました。
 しかも、銀メダルを獲得したのは同じく日本代表選手の宇野昌磨選手です、他の競技も同じですが、特にメダル獲得の期待が高まったプレッシャーの中で見事に表彰台のトップ二つを飾ったのです。この勢いが他の競技にも良い影響が出る事が期待されます。
| 19:43 | comments(0) |

本日は2018年「冬季オリンピック」の8日目を記念したロゴデザインでした。


 2018年2月16日は「Doodle スノーゲーム!(8日目)」という事で、ロゴが新たなデザインに変化しました。今回は競技というより、それを楽しむ観客の人に目線を向けた様なデザインでした、場所は小高い丘らしき場所にあるリフトに乗っている動物達のアニメーションが流れます。しばらくすると、花火が上がり、お祝いムードのアニメーションでした。そこで気になって調べてみると、2月16日は「春節」、そして旧暦で1月1日でした。つまり、本日のデザインは「旧正月」を祝うデザインでもあったのです、この旧正月は主に「中国」、「日本」、「朝鮮半島」、「ベトナム」など主にアジア系で開催されるイベントだそうです。
 特に中国では「年越しの時期に魔物を追い払う」という意味で爆竹を鳴らして、祝う所もあるそうです。そして、2018年の干支は「戌」です、なのでイラストの最後はスキー板を加えて坂を下る犬が登場します。アジアが中心と書きましたが、アメリカやカナダなどの北米の地域にもチャイナタウンがあり、旧正月が祝う事があるそうです。
| 23:51 | comments(0) |

本日は2018年「冬季オリンピック」の7日目を記念したロゴデザインでした。


 2018年2月15日は「Doodle スノーゲーム!(7日目)」という事で、新たなデザインにロゴが変化しました。内容は木の上に虫が居て、それをテッポウウオが水で落として、メダルを貰う、というアニメーションです。何の競技か調べてみると、どうやら、クロスカントリーとライフル射撃を組み合わせた「バイアスロン」という競技で、今回のアニメーションではテッポウウオが射撃の腕前を披露するという内容だった様です。あと、落とされたのは、どうやらハエの様です。驚いて水に落ちながらも、最後にメダルをかける様子が可愛らしく描かれています。そんなオリンピックですが、日本代表選手は合計7つ、女子スケート・スピードスケートの1,000mと1,500mで新たに銀メダルを獲得しました。
 そして、明日はスキージャンプが始まり、20年以上のキャリアがあり、40歳を超えて日本代表選手に選ばれ、オリンピックに8回目となる葛西紀明選手が登場します。「レジェンド」と国内だけでなく海外からも尊敬を集める選手のジャンプに注目が集まります。もちろん、他の日本代表選手達の活躍にも注目が集まっています。
| 22:47 | comments(0) |

本日は2018年「冬季オリンピック」6日目と「バレンタインデー」を組み合わせたロゴデザインでした。


 2018年2月14日、本日は「Doodle スノーゲーム!(6日目)」と「ハッピーバレンタインデー!」という二つの意味でデザインが変化しました。再生ボタンを押すと、二羽の鳥が仲睦まじく、またフィギュアスケートの「ペア」らしい動きで氷の上にハートマークを描くアニメーションになっています。オリンピックは勿論、元々は海外で行われていたバレンタインデーですが、昨今では日本でも祝日ではありませんが、2月の年間行事として定着している所があり、特にチョコレートを贈るのが習慣になっています。なので、2月頭は節分で豆まき関連の商品を目にしますが、それが過ぎると今度は店頭にチョコレートやお菓子類が並べられます。
 ちょうど、オリンピックとバレンタインデーが重なっているので、どんなデザインになるのか気になっていたのですが、本日は見事に二つの記念日が描かれていました。そんなオリンピックですが、昨夜に引き続き、日本代表選手が新たなメダルを手にしました。日数的に後少しで折り返しになるので、この勢いのまま後半になればいいな、と思います。
| 22:46 | comments(0) |

本日は2018年「冬季オリンピック」の5日目を記念したロゴデザインでした。


 2018年2月13日、本日は「Doodle スノーゲーム!(5日目)」という事でGoogleロゴが新しいオリンピック仕様のデザインになっていました。本日は再生ボタンを押すと、雪の中で寝ていた、恐らく狸が起き上がって、フラフラと歩く場面から始まります。そして、坂を勢いよく滑り落ちたと思ったら、今度はコースに入って最後はゴールしてメダルを貰って喜んでいる姿が見られます。このアニメーションの元になっているのは、冬季オリンピックの競技の1つ、個人で行うソリ競技の「リュージュ」だと思われます。肝心の動物が見事な水色だったので、一瞬ですが何の動物か迷ったのですが、最後の顔のアップになったイラストで狸だろうと予測できました。
 そして、肝心の平昌オリンピックですが、ついに日本代表選手達が表彰台に立ちました、まずは昨日の記事でも書いた男子モーグル、その後に女子スピードスケートで銀メダル、続いてスキージャンプでは女子ノーマルヒルで銅メダルと一気に三つのメダルを獲得しました。この勢いが本日以降も続けばいいな、と思う展開になってきました。
| 18:15 | comments(0) |

本日は2018年「冬季オリンピック」の4日目を記念したロゴデザインでした。


 2018年2月12日、本日は「Doodle スノーゲーム!(4日目)」という事でGoogleロゴが新しいデザインになりました。今回は「Google」の文字が一つずつゲートになっており、再生ボタンを押すと一斉に動物達がスノーボードで飛び出すアニメーションになっていました。参加していたのは、象に熊、ネコ、カメ、それから多分ですがモモンガです。雪の上を滑る軽快な音と共に、ジャンプしながら技を決めて、その背後にはGoogleのイメージカラーが映し出されていました。最後は競技場らしき建物をバックに、記念撮影の様なイラストが出てきます、ロゴをクリックすると12日までの平昌オリンピックのスケジュールと各国の成績など、オリンピック関連の記事が表示されます。
 すでに決勝を終えている競技もあり、日本の公式ホームページを見ると競技別の日本代表選手の成績を見ることが出来ます。今回は氷点下の開催もあり、日本人選手達は苦戦を強いられると思われる中で、2月12日に男子モーグルで銅メダルを獲得した選手がいるなど、他の競技への期待も高まる展開になっています。
| 23:46 | comments(0) |

カレンダー

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

新着記事

カテゴリー

コメント

過去ログ

プロフィール

ブログ内検索

リンク集

Feed

モバイル

qrcode