Page: 1/26   >>

本日は「ヒップホップ」が生まれて44周年の記念ロゴデザインでした。


 2017年8月12日は「今日はヒップホップ生誕 44 周年記念 #BirthHipHop!」という事でロゴが変化しました、ヒップホップとはラップなどのリズミカルなミュージックから生まれる音楽のジャンルです。この音楽の生みの親と言われるのは、ジャマイカ出身で18歳でDJをしていたクールハークという人物で、彼はニューヨークのブロンクスにあるセドウィック通りで行われたパーティーでヒップホップの原型となる新しいスタイルを生み出したそうです。それはレコードを流すターンテーブルを二つ使って、1枚目のレコードの一番盛り上がる部分で、更に2枚目を流すというスタイルで、短いフレーズを次々に流して、観客がずっと踊っていられるスタイルを作ったのです。やがて、パーティーを更に盛り上げるために、司会者がラップを披露する事もありました。  このスタイルが人気となり、後に「hip hop」と名付けられ、音楽だけでなくファッションやアートに多大な影響を与えたそうです。そんな本日のロゴは動画でヒップホップの歴史を少し見た後に、ターンテーブルで自分だけの音楽が作れるという面白い仕様になっていました。

追記:13日の昼頃まで同じロゴデザインになっていました。
| 23:27 | comments(0) |

本日は2016年から始まった「山の日」の記念ロゴデザインになっていました。


 2017年8月11日は「山の日 2017」という事でロゴが変化しました、この「山の日」とは2014年に制定され、2016年から始まった新しい「国民の祝日」の1つです。国民の祝日に関する法律では「山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する」という記述がされているそうです。2016年と本当に出来たばかりの祝日なので、イベントが大々的に行われている所は少ないですが、それでもインターネットで調べれば、山に関連するイベンドは行われている様です。また、少し調べた所、今は8月11日と特定の日になっていますが、「山の日」も月曜日が休みになる「ハッピーマンデー制度」の対象になるかもしれないそうです。お盆休みのきっかけにもなるので、これを機に日本も休みがとりやすい環境が整えば良いですね。  そんな本日のロゴデザインは、山の日らしく、日本を代表する山であり、登山ブームで観光客も増えている「富士山」が描かれています。一緒に太陽も描かれており、どこか浮世絵の様な印象を受けます。
| 18:21 | comments(0) |

本日は「メディア」を考察した先駆者マーシャル・マクルーハン氏の生誕106周年の記念ロゴでした。


 2017年7月21日は「マーシャル マクルーハン 生誕 106 周年」という事でロゴが変化しました、個人で調べた所、マーシャル・マクルーハン氏はカナダのアルバータ州の出身で、マニトバ大学では機械工学と文学を学んだ後にイギリスのケンブリッジ大学に留学。その後はアメリカのウィスコンシン大学やセントルイス大学で英語を教えていたそうです。そんな彼が研究していたのは当時は珍しかった「メディア」で、彼は先駆者であり、独自の理論を展開したそうです。そんな彼の代表作は、グーテンベルクの印刷技術の発明が人間の歴史に如何に影響を与えたかを考察した「グーテンベルクの銀河系」で、更にテレビ、ラジオ、広告などの「メディア」を如何に捉えるかを論じた「メディア論」等があります。  今の様に誰でも手軽に情報を得られる前から、それが如何に世の中に影響を与えるかを考え続けた人であり、そんな彼を記念したロゴは横一列に「青」、「赤」、「黄」、「緑」で構成されており、人が情報を得る方法の歴史が表現されているそうです。
| 22:56 | comments(0) |

本日は世界を魅了したデザイナー石岡瑛子氏の生誕79周年の記念ロゴデザインでした。


 2017年7月12日は「石岡瑛子 生誕 79 周年」という事でロゴが変化しました、この「石岡 瑛子(いしおか えいこ)」とは日本のアートディレクターであり、世界的に有名なデザイナーだった方です。東京芸術大学を卒業後は「資生堂」に入社し、グラフィックデザイナーやアートディレクターとして活躍、広告では入社した「資生堂」を始め、角川書店やパルコ等の今も有名な企業を手掛けた事で知られています。何より、1980年代から活動拠点をニューヨークに移動してから映画や演劇のセットデザイン、衣装デザインの両方を手掛け、47歳の時にカンヌ映画祭で最優秀芸術貢献賞を受賞、そこからグラミー賞にトミー賞など国体的な賞を受賞したり、ノミネートされていきました。  そして、日本でも彼女の功績を称え、2012年に紫綬褒章が授与されたそうです。そんな本日のロゴは、一体のマネキンから始まり、映画「落下の王国」で彼女が手掛けたデザインがスライド式で見られる仕様になっています。
| 21:52 | comments(0) |

本日は2017年の「七夕」を記念したロゴデザインでした。


 2017年7月7日は「七夕 2017」という事でロゴが変化しました、「七夕」は主に中国、日本、韓国にベトナム等における節供の一つで、日本の「七夕」は中国の行事が奈良時代に伝わって、そこから日本の「棚機津女(たなばたつめ)」の伝説を合わさった、と言われているそうです。そこから織姫と彦星、一般的に知られる牛飼いの青年と機織りの女性の恋物語が合わさり、今の形になったとされています。個人的に調べた所、江戸時代には2人を表す星が耕作と蚕織を司るので、それに因んで「種物(たなつもの)」・「機物(はたつもの)」が「たなばた」に由来する、記した文献もあるそうです。  そして、機織りをしていた織姫に手芸上達を願うお祭りでもあったそうで、元は貴族が行っていたそうですが、江戸時代には手習いの願掛けとして一般の人々にも広がったそうです。今は竹に色んな飾りを付けて、短冊に書かれる願い事も様々です、そんな本日のロゴは窓枠の様にしなった竹の周りに煌びやか飾りが付けられ、如何にも「七夕」というデザインになっています。
| 04:38 | comments(0) |

今日は「ウィンブルドン選手権」の140周年の記念ロゴでした。

2017年7月3 日は「ウィンブルドン選手権 140 周年」という事でロゴが変化しました。スポーツに詳しい方はご存知でしょうが、念の為に「ウィンブルドン選手権」とはイギリスのロンドンにあるウィンブルドンで開催されるテニスの国際大会で、オーストラリア、フランス、アメリカで行われる大会と合わせてテニスの「4大大会」と称されています。今年は7月3日から16日の日程で行われ、本日は初日であり、初めて開催された1877年から数えて140年になるそうです。

  元々はセンターコートを置いてあったローラーを買い替える資金集めとして行われたそうですが、今では4大大会の中で最も歴史が長く、試合や練習に休養日等の伝統的な習慣が多数あるそうです。日本では世界ランク10内という錦織圭選手の活躍に注目が集まっています。そんな本日のデザインは、ロゴが審判、観客となり、右上には鳩を捕まえる「鷹」の警備員「ルーファス」まで描かれて選手達の試合を見守るアニメーションになっています。

| 23:40 | comments(0) |

本日はフランスの詩人ヴィクトル・ユーゴの代表作「レ・ミゼラブル」の記念ロゴデザインでした。


 2017年6月30日は「ヴィクトル ユーゴーを祝福!」という文字が表示されるに変化しました、この「ヴィクトル・ユーゴー」とはフランス生まれの詩人で小説家です。ミュージカルや映画にもなった「レ・ミゼラブル」の作者でもあり、なぜ本日なのか少し調べたところ、この後編にあたる「4部」と「5部」が出版された6月30日だったそうです。なので、記念にロゴが変化したのでしょう。軍人の父親と資産家の母の元に生まれ、幼少時はヨーロッパを転々として過ごし、17歳の時に詩のコンクールで1位になり、詩集も発行したそうです。
 その才能は留まる事をしらず、23歳の若さで勲章を授与されたほどで、人気作家となり、当時の王太子も公妃も彼のファンで、結婚式に招待されたという逸話もあります。子爵の位まで授けられますが、その矢先にフランス革命が起こり、紆余曲折あり19年の亡命生活をすることになります。この間に「レ・ミゼラブル」が生まれたのです。そんな本日のロゴデザインは彼の肖像画から始まり、彼の作品がスライド式で見れる仕様になっています。生誕ではなく、作品の発表を祝福される程に彼の功績が偉大だった、という事なのでしょう。
| 19:40 | comments(0) |

本日は「塙保己一 生誕 271 周年」の記念ロゴデザインでした。


 2017年6月23日は「塙保己一 生誕 271 周年」としてGoogleのロゴが変化しました、この「塙 保己一(はなわ ほきいち)」とは江戸時代に居た盲目の国学者だった人物です。生まれは現在の埼玉県本庄市児玉町保木野だそうで、子供の頃から体が弱く、5歳の時に病が原因で視力が低下して、7歳の時に完全に視力を失ったそうです。ですが、記憶力はよく、人から聞いた話は忘れる事がなく、手のひらに文字を書いてもらったり、それを覚え、実物に触れたり、匂いを嗅ぐことで見分けたとそうです。そして、15歳の時に江戸に向かい、自分と同じように目が見えない男性が集まる自治的互助組織に所属して、その時代の主な職業だった按摩や音楽を奏でる人になろうとしましたが、どれも才能には恵まれなかったそうです。
 そこで師匠に本当は学問をしたい事を打ち明け、3年の猶予を貰い、彼は音読された内容を暗記で学習したのです。そこで彼の才能が実を結び、後の歴史学や国文学に大きな貢献をしたそうです。そんな本日のロゴは、音読してもらった文章を自分の頭の本棚に書き留める様子が描かれたアニメーション仕様になっています。
| 23:21 | comments(0) |

本日は「オスカー・フィッシンガー」という人物の生誕117周年の記念ロゴデザインでした。


 2017年6月22日は「オスカー フィッシンガー 生誕 117 周年」としてGoogleのロゴが変化しました、このオスカー・フィッシンガーという人物は、調べた所、ドイツ出身の映像作家で「抽象映像芸術」や「ビジュアル・ミュージック」の先駆者と言われているそうです。物語や登場人物を主役にせず、音楽と映像だけで抽象的な表現を行い、それを実現するための撮影機器の発明をして、紆余曲折ありましたが、1934年頃にタバコのCMに作品が起用された事で一気に彼の名は広まったのです。あのディズニー映画「ファンタジア」にも参加していたそうですが、内容が大衆向けに変更された事で途中で離れたそうです。
 1947年に最後の作品を発表した後は、体調面や資金の問題で映像研究は断念されますが、近年になって彼の作品が評価されるようになったそうです。そんな本日のロゴデザインは、再生ボタンを押すと自分の好きな音色で、自分の好きな音楽を作れる、という参加型のデザインになっていました。入り口のGoogleのロゴも少し不思議で、面白いデザインになっていました。
| 23:45 | comments(0) |

本日は2017年の「父の日」を記念したロゴデザインでした。


 2017年6月18日は「父の日 2017」としてGoogleのロゴが変化しました、各国によって異なるでしょうが、6月の第3日曜日は「父の日」になっている様です。なので、今年は6月18日です、このイベントに関しては、1909年頃にアメリカのワシントン州に居た「ソノラ・スマート・ドッド」という女性が、自分を男手1つで育ててくれた父親を称えて、教会の牧師にお願いして彼の誕生日だった6月に礼拝をしてもらったことがきっかけだと言われています。元々は南北戦争で父親は兵士で、母親は彼女を含めた6人の子供達を育てていました、ですが、戦争が終わって父親が戻ると苦労がたたり、母親が世を去ってしまいます。それから、彼は再婚することなく、自分だけで子供達を育てました。
 それに感謝して、父の日を行う様に働きかけ、やがて少しずつ世間に知られるようになったのです。そして、日本ではあまり馴染みがありませんが「母の日」の定番が「カーネーション」の様に、実は「父の日」は「バラ」を贈る習慣があるそうです。理由は二つほどあるそうですが、本日のロゴデザインはサボテンの親子が仲良くしているアニメーションになっています。
| 23:52 | comments(0) |

カレンダー

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

新着記事

カテゴリー

コメント

過去ログ

プロフィール

ブログ内検索

リンク集

Feed

モバイル

qrcode