Entry: main  << >>

本日から世界的な祭事の時期「ホリデーシーズン」なので、その2017年の記念ロゴデザインでした。


 2017年12月18日は画像にカーソルを合わせると「’Tis the season!」、検索ボタンを押すと「December global festivities」と表示され、ロゴのデザインが変化していました。この「December global festivities」とは、何の記念日かと思う方もいるでしょうが、この時期はキリスト教の「クリスマス」だけでなく、ユダヤ教に他の国でも何かと祭事が重なることが多いので、世界的に見ると「ホリデーシーズン」と呼ばれる時期になります。なので、それに合わせてGoogleのロゴも変化したのです、近年では、年末から新年にかけて祭事が続く事もあり、「Happy holidays(ハッピーホリデーズ)」という挨拶が使われる事もあるそうです。  そして、シーズンを表記したように、この「ホリデーシーズン」は数日に渡って続くのです。これは多くの祭事が数日に渡って行われることが関係しているそうです、そんな本日のロゴは季節が真逆の「北半球」と「南半球」が描かれており、ペンギンが年末の休日を利用して暖かい場所に向かう様子がスライドショーで描かれています。おそらく、最終日には暖かい場所でバカンスを楽しむペンギンのイラストに変わるのでしょう。
| 22:47 | comments(0) |
Comment








カレンダー

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

新着記事

カテゴリー

コメント

過去ログ

プロフィール

ブログ内検索

リンク集

Feed

モバイル

qrcode