Entry: main  << >>

本日はワイルダー・ペンフィールド氏の生誕127周年の記念ロゴデザインでした。


 2018年1月26日は「ワイルダー ペンフィールド 生誕 127 周年」という事でロゴデザインが変化しました、このワイルダー・ペンフィールド氏はアメリカのワシントン州スポケーンに生まれ、幼少期はウィスコンシン州ハドソンで過ごしたそうです。大学はアメリカのプリンストン大学に入学し、フットボール、サッカーチームに所属していたそうです。卒業後は奨学金を得て、イギリスのオックスフォード、マートン・カレッジに留学し、そこでノーベル賞を受賞した神経学者の元で「神経病理学」を学んだそうです。ヨーロッパ留学中は軍病院に参加したり、足に大怪我を負う事件に遭遇したこともありました。
 アメリカに戻った後は別の大学で医学博士号を取得、またイギリスに戻った際にカナダの医学者と有名な病の発見者の元で外科と学び、各地で学んだあとはニューヨークで「てんかん」の治療の研究を始めます。その数年後に、カナダの大学に招かれ、研究を続けた後に神経科病院の初代所長を務める事になりました。同年に彼は国籍をカナダに変えたのです、そんな彼の功績は「脳神経学」の先駆者として、脳の各部分、そこに刺激を与える事で対応する場所を表す「ペンフィールドマップ」を作成したそうです。本日のロゴは、その事を表す、脳と刺激を表すデザインになっています。
| 22:50 | comments(0) |
Comment








カレンダー

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

新着記事

カテゴリー

コメント

過去ログ

プロフィール

ブログ内検索

リンク集

Feed

モバイル

qrcode