Entry: main  << >>

本日はヴァージニア・アプガー博士の生誕109周年の記念ロゴデザインでした。


 2018年6月7日は「ヴァージニア・アプガー 生誕 109 周年」という事で、Googleロゴが変化しました、彼女はアメリカ出身の麻酔科の女性医師で、出産直後の新生児の健康状態を表す指数「アプガースコア」を導入した事で知られた人物です。生まれはニュージャージー州のウエストフィールド、音楽好きの両親の元、3人兄妹の末っ子として生まれました。ですが、兄は結核で早くに世を去り、もう1人の慢性的な疾患があったのです。この事から、彼女は医学へ興味を持つようになり、
高校を卒業後は医師になるために勉学に努めました。そして、大学を卒業後は生理学や化学を学びました。その後は外科医になる事を目指しますが、女性が外科医になる事は難しい時代だった事もあり、手術時の麻酔医の仕事を勧められて麻酔を専門として働き始める事を決意します。
 そうして麻酔科医の認定を受け、麻酔部門の責任者になったのです。そうして、第二次世界大戦などの経験を経た後に、彼女は新生児が生まれて24時間以内に命を落としてしまう状況に注目して、その間の命を1つでも救えないか、という方法を調査し始めるのです。この時に生み出されたのが、赤ちゃんの皮膚の色、心拍数、筋緊張、呼吸数、反射を記録して、それを数値化する事で赤ちゃんの状態をしる事が出来る「アプガースコア」です。本日のロゴデザインも、そんな彼女の功績をたたえて、彼女が赤ちゃんの様子を観察するアニメーションになっています。
| 23:54 | comments(0) |
Comment








カレンダー

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

新着記事

カテゴリー

コメント

過去ログ

プロフィール

ブログ内検索

リンク集

Feed

モバイル

qrcode