Page: 2/33  << >>

本日はマヤ・アンジェロウ氏の生誕90周年を記念したロゴデザインでした。


 2018年4月4日は「マヤ・アンジェロウ生誕 90 周年」という事で、Googleロゴのデザインが変化しました。このマヤ・アンジェロウという人物は、アメリカの作家、活動家だそうです。ですが、作家だけでなく、ダンサー、脚本家、歌手など様々な職種をこなして、当時のアフリカ系アメリカ人が受けていた差別に対して活動を行っていたそうです。本名は本名は、マーガリート・アニー・ジョンソンといい、幼少期は両親の離婚や理不尽な暴力で心に深い傷を負い、17歳でシングルマザーになる経験をしましたが、1951年頃に結婚。この頃からダンスの勉強を始めたそうです、結婚生活は3年ほどと短かったのですが、ダンス自体は評判となり、ダンスツアーやレコードアルバムも出したそうです。
 そして、1959年頃にジョン・オリバー・キレンズという小説家に出会い、そこからキング牧師ことマーティン・ルーサー・キング・ジュニア氏など文化人と知り合う機会を得たそうです。彼女はキング牧師の話に感銘を受け、共に活動家したそうです。そんな彼女を記念したロゴデザインは、再生ボタンを押すと彼女の詩が映像と共に流れる仕様になっていました。
| 23:36 | comments(0) |

本日は18世紀に人気を博した料理本の作者ハナー・グラス氏を記念したロゴデザインでした。


 2018年3月28日は「ハナー・グラス 生誕 310 周年」という事で、Googleのロゴが変化しました、このハナー・グラスという人物はイギリスの女性料理家で、1747年頃に出版された料理本の著者として有名なのだそうです。タイトルは英語で「The Art of Cookery made Plain and Easy」、直訳だと「料理の芸術は平素で簡単に出来る」という内容ですが、要は「簡単できる料理本」です。調べた所、この本は約384ページに及び、たくさんの料理が紹介されているそうです。料理人でなくても料理は作れる、という趣旨らしく、難しい用語を使わずに、分かりやすい言葉で書かれたレシピが多数収録されていたので、すぐにベストセラーになって当時の英語圏に広まったそうです。
 この本は何度も印刷され、その度に新たな料理が追加され、著者である彼女が世を去った後も出版され続けたそうです。そんな彼女の生誕を記念したロゴデザインは、彼女が自分のレシピ本で紹介した「ヨークシャー・プディング」を作っているデザインになっており、湯気が「Google」の形になっています。
| 23:21 | comments(0) |

本日は海洋調査で高い評価を受けた猿橋勝子氏を記念したロゴデザインです。


 2018年3月22日は「猿橋勝子 生誕 98 周年」という事で、Googleのロゴデザインが女性の自画像に変わりました。この猿橋勝子氏とは、日本の自然科学者で、地球の環境を化学的な観点から観測する学問「地球化学」を専攻していたそうです。その中でも、地球や惑星の化学組成、地層の化学変化、地球上の化学物質などの研究を行っていたそうです。
 ですが、彼女が生まれた1920年頃は女性が学問の道に進むのは難しいとされる時代でした、なので彼女も一旦は諦めかけたのですが、1941年頃に女性の為の理学専門学校、今の東邦大学の前身である「帝国女子理学専門学校」が開設されたのです。勿論、彼女は一期生として入学、卒業後は現在の気象庁気象研究所になる場所で研究を続けました。彼女の研究が評価されたのは、1954年に行われた水爆実験により海洋汚染の調査です。今までの研究を元に行われた観測は非常に正確な数値をだし、その観測方法は「猿橋のテーブル」と呼ばれたそうです。そんな本日のロゴですが、先に書いた海洋調査の実績を元に、背景が海、その波の中に「Google」の文字が描かれています。
| 21:06 | comments(0) |

本日は2018年の「春分の日」を記念したロゴデザインでした。


 2018年3月21日は「2018 春分」という事で、Googleのロゴデザインが変化しました、この「春分の日」は国民の祝日の1つで「自然をたたえ、生物をいつくしむ日」と定められているそうです。この祝日は昭和23年に交付されたもので、それより前は「春季皇霊祭」という祝日で、歴代の天皇、皇后らの霊を慰める儀式を行う日だったそうです。この名残で、日本では「お彼岸」の意味もあり、それに合わせて和菓子を食べたり、お墓参りに行く風習や行事が今も残っているそうです。また、「春分」とは、1年を24等分する暦「二十四節季」に登場するもので、1年で1週する太陽の通り道にある「春分点」を通過する日であり、それに因んで「昼と夜が同じ長さになる日」とされています。
 ですが、調べた所、日本では約14分ほど昼の方が長くなっているそうです、そんな本日のロゴは「春」らしくキレイな花が描かれており、片隅にギターを弾くキャラクターが居て、その音色に誘われるように花の間から可愛い目が覗くデザインになっています。
| 19:46 | comments(0) |

本日は慈善事業で名を残したジョージ・ピーボディ氏を記念したロゴデザインでした。


 2018年3月16日は「ジョージ ピーボディ をお祝い」という事で、Googleのロゴデザインが変化しました。このジョージ・ピーボディ氏とは、1795年2月18日頃にアメリカ出身のマサチューセッツ州のサウス・デンバー生まれた企業家で、有名な慈善事業家だそうです。20代の頃に生活衣料雑貨事業を設立し、ビジネスを開始して、投資を受けて更に事業を拡げていきますが、1864年には第一線を退いています。そんなビジネスマンの彼が1862年頃に設立したのが「ピーボディ慈善基金」で、貧しい労働者や子供達の経済的な支援の為に、教育基金を設立して、多くの施設を設置したそうです。
 ロンドン進出後はイギリスで生活を続けました、そんな彼が生涯で寄付した金額は当時の800万ドル以上と言われているそうです。その功績が称えられ、イギリスでは世を去った後は手厚く埋葬されましたが、生前に故郷に埋葬される事を希望していたので、改めて故郷であるサウスデンバーに埋葬され、サウスデンバーは彼の名である「ピーボディ」と改名したそうです。そして、本日が記念日に選ばれたのは、彼の教育における慈善事業への寄付に対して、アメリカの「議会黄金勲章」という受賞した日だから、だそうです。デザインは、彼と共に子供達が学ぶ姿が描かれたデザインになっています。
| 22:41 | comments(0) |

本日は世界初の合成染料を発見したウィリアム・パーキン氏の生誕180周年の記念ロゴデザインでした。


 2018年3月12日は「ウィリアム パーキン 生誕 180 周年」という事で、Googleのデザインが変化しました、この「ウィリアム・パーキン」という人物は、イギリスの化学者で世界初の合成染料「モーブ」を発見した事で有名だそうです。ロンドンのイースト生まれで、15歳で王立化学大学、現在のインペリアル・カレッジ・ロンドンでドイツ人の化学者ホフマン氏の元で勉学に励み、彼が帰国してからも、休暇中は自宅で実験を行っていました。最初は1820年頃に発見され、古くからマラリアの特効薬として使われていたものの、その構造が判明していなかった「キニーネ」というキナの樹脂の構造を把握する為に合成実験を行っていました。
 ですが、思ったような結果は得られず、今度は「アニリン」という化合物を使って実験を行ってみました、すると「黒い生成物」が生まれて、それをアルコールに溶かすと鮮やかな「紫色の溶液」が出来たのです。これが「世界初の合成染料」になったのです、本日のロゴは、そんな彼の生み出した「モーブ」の「紫」が基調になったデザインになっています。
| 23:49 | comments(0) |

本日は台湾の「阿里山森林鉄路 開通106周年」を記念したロゴデザインでした。


 2018年3月10日は「阿里山森林鉄路 開通 106 周年」という事で、Googleのデザインが変化しました、聞きなれない名前だったので調べて見ると、この鉄道は台湾のほぼ真ん中に位置する「南投県」という場所にある、山林鉄道だそうです。そして、この鉄道は台湾が日本が統治していた時代に作られたそうです。台湾の山林を豊富な材木に使おうとして、1906年に建設が開始され、最初は平地の路線作りから、その6年後に約67劼寮路が完成した事で1912年10月1日に開業されたそうです。この鉄道を作る際に伐採された木材に加え、日本は第二次世界大戦の終戦に伴い、台湾の統治を終えるまで、ヒノキを始めとする木材を国に運んだそうです。
 そんな「阿里山森林鉄路」ですが、現在は周辺に道路が開通したこともあり、観光用の鉄道に利用されているそうです。そんな本日のロゴデザインは「阿里山森林鉄路」を走る列車がデザインされています、この山は桜の名所でもあるそうで、車窓から山桜や吉野桜、八重桜などが楽しめるそうです。
| 11:58 | comments(0) |

本日は「パラリンピック 2018」の記念ロゴデザインでした。


 2018年3月9日は「パラリンピック 2018」という事で、Googleのデザインが変化しました、本日から開催されるのは、「平昌パラリンピック」です。日程は開幕式が行われる3月9日から閉幕式が行われる3月18日までの10日間で、その間に国、地域合わせて49以上、合計参加人数は570名以上が予定されているそうです。行われる競技はアルペンスキー、バイアスロン、クロスカントリースキー、パラアイスホッケー、スノーボード、車いすカーリングの6つで、日本から38名の選手がアルペンスキー、スノーボード、クロスカントリースキーとバイアスロン、アイスホッケーの5つの競技に参加します。
 そんな本日のロゴは「Google」のイメージカラーと、開催される6つの競技の選手達が、雪の中を華麗に滑るアニメーションを合わせたデザインになっています。先月の平昌オリンピックの余韻が冷めやらぬ事もあり、日本の代表選手達の活躍に注目が集まっている事でしょう。もちろん、ロゴをクリックすると、平昌パラリンピックに関連する記事が表示されます。
| 17:07 | comments(0) |

本日は「2018年 国際女性デー」を記念したロゴデザインでした。


 2018年3月8日は「2018年 国際女性デー」としてGoogleのロゴが変化しました、この「国際女性デー」は「国際婦人デー」や「国際女性の日」と呼ばれる事もあるそうです。始まりは1904年3月8日、アメリカのニューヨークでデモがありました、それは女性労働者が婦人参政権、つまり女性にも国や地方自治体の政治に間接的でも参加する諸々の権利を要求する為のデモでした。このデモをきっかけにドイツのクララ・ツェットキンという人物が1910年のコペンハーゲンで、国際社会主義者会議にて、この日を記念日にするように呼びかけたのです。日本でも1923年頃に女性に関する権利についての集会が開催されたそうです、こうした活動の末に国連でも1972年3月8日以降を「国際婦人デー」と定めて、国連に加盟している国に対して「女性の十全かつ平等な社会参加の環境を整備する」ように、と呼びかける様になったそうです。
 そんな本日のロゴデザインは凝っていて、女性に関する1つ、1つのテーマがあるストーリーをスライド式で見ることが出来ます、数は全部で12あり、イラストだけだったり、絵本の様に文字があったりと、内容も様々でした。
| 22:58 | comments(0) |

本日は2018年の「ひな祭り」を記念したロゴデザインでした。


 2018年3月3日は「ひな祭り 2018」としてGoogleのロゴが「ひな祭り」のデザインになりました、ロゴをクリックすると「ひな祭り」に関する記事の一覧が表示されます。「雛祭り」は、今では女子の健やかな成長を祈る節句の年中行事で、ひな人形に桜や橘、桃の花などの木を飾って、地域に雛あられに菱餅などを供えて、白酒やちらし寿司を食べて楽しむ祭りとなっています。この食べ物に関しては地域によって違いがあるようですが、大体は先に書いた内容だそうです、また、3月3日は和暦、日本独自の暦で3月の上旬、現在の4月頃に行われていて、その時期には桃の花が咲いていたので「桃の節句」とも呼ばれているそうです。今の様に家に人形を飾る風習が定着したのは江戸時代頃で、それ以前は川へ紙で作った人形を流して、厄を払う「流し雛」があり、これは男女問わず行われたいました。
 それが江戸時代初期に江戸時代になり、「人形飾り」と当時は女子の遊びだった「人形遊び」と「節句の儀式」が結びついて全国に広がり、今の形になったそうです。そんな本日のロゴは折り紙で作られた可愛らしい雛人形のデザインになっています。
| 21:49 | comments(0) |

カレンダー

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

新着記事

カテゴリー

コメント

過去ログ

プロフィール

ブログ内検索

リンク集

Feed

モバイル

qrcode